Wisdom surviving 10 years

× CLOSE

10年後に生き残る会社設立~愛知編~TOP » 一宮市で会社設立をするために

一宮市で会社設立をするために

一宮市のエリア情報や、書類提出先の一覧をまとめています。会社設立をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

一宮市での会社設立

一宮市は、人口約38万人の都市。愛知県内では、名古屋市・豊田市に次いで3番目に人口が多い都市です。

また平成28年6月現在、愛知県内で2番目に事業所数が多い都市でもあります。1位の名古屋とは圧倒的な差がありますが、会社設立を考える方が多い街だといえそうです。

一宮市は昔から織物の街として知られ、繊維関連の会社が多くありましたが、現在は、中村工業・榊原建設・大興建設・渡邊組・カネショウ工務店など、建設関係の会社が多いようです。

一宮市での書類の提出先

一宮市で会社を設立するためには、一宮市の公証役場や法務局で手続きを行う必要があります。

一宮市の公証役場情報

名古屋法務局本局情報

一宮市に本店もしくは主となる事務所等を置く会社・法人等の手続きができる、主な支局および出張所です。

本局?

一宮支局?

一宮市の警察署情報

愛知県警察本部

一宮警察署

一宮市の運輸局情報

小牧自動車検査登録事務所

一宮市の公共職業安定所情報

一宮公共職業安定所(一宮ハローワーク)

一宮市の保健所情報

一宮保健所本所

一宮保健所稲沢保健分室

一宮市の税務署情報

一宮税務署

西尾張県税事務所

一宮市でのオフィス相場、エリアの特徴

愛知県一宮市は、古くから織物の産地として歴史のある町です。明治時代頃からは繊維の街としてさらに発展し、繊維に関連した企業が増え始めました。

しかし時代が流れるとともに、繊維産業の規模は縮小。平成17年に隣接していた尾西市・木曽川町と合併し、現在は名古屋のベッドタウンとして知られています。

木曽川と並んで町のシンボルとなっているのが、川沿いに建つ「ツインアーチ138」という展望塔。アーチ式のタワーとして、東洋一の高さを誇っています。

不動産情報サイトで調べてみたところ、検索してみた限りでは、賃貸オフィスの数自体は多くない印象でした。もちろん、広さや立地、築年数にもよりますが、10万円台~20万円台の物件が多いようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。古くから織物の街として栄えていた一宮市。今では建設関係の会社が多くなっているようですが、愛知県の中でもトップクラスのベッドタウンなので、個人事業の方も多くいらっしゃるようです。

地元の会計事務所などは、そのエリアについてさらに詳しい情報を持っていますので、ぜひ一度相談してみてください。

ページ監修者

税理士法人浅野会計事務所
浅野芳郎先生

専門家

当サイト「10年後に生き残る会社設立 ~愛知編~」は、愛知(名古屋)エリアを中心に会社設立、会社経営のサポートを行っている『税理士法人 浅野会計事務所』代表・浅野芳郎先生にご監修いただいております。

浅野会計事務所の公式HPへ

電話で相談してみる

当サイトは、長年に渡って、愛知で会社設立や経営活動に携わってきた浅野芳郎先生をアドバイザーに迎え、10年生き残るための会社設立について情報をまとめています。

浅野先生
浅野先生のプロフィール

愛知県に本拠地を構える会計事務所、税理士法人浅野会計事務所の代表者。名古屋を中心として会社の立ち上げから経営まで幅広く企業のサポートを行っている。

浅野会計事務所
について