Wisdom surviving 10 years

× CLOSE

10年後に生き残る会社設立~愛知編~TOP » 名古屋市で会社設立をするために » 名古屋市東区で会社設立をするために

名古屋市東区で会社設立をするために

名古屋市東区で会社設立をするメリットや、オフィスの賃貸相場についてまとめています。より条件の良いエリアにオフィスをかまえることができるよう、ぜひ参考にしてみて下さい。

名古屋市東区に会社を設立する理由

名古屋市東区は、広小路通から矢田川まで広範囲に広がるエリアです。区の北側は、学校や公園などもある静かな住宅地。南側にはオフィスビルが広がっています。

商業施設なども多い中区のような賑やかさはありませんが、オフィスを構えるのには立地・環境ともに申し分のないエリア。アクセスが良いため、人材確保も比較的容易でしょう。取引先への訪問や、物流においても、アクセスの良さは重要なポイントです。

このエリアには大手企業の本社も多く、都市としてのステータスがあります。東区に所在地をおくことは、会社の信用にもつながるといえるでしょう。創業すぐの会社は、まず信用を得ることが大切ですから、ひとつのメリットだといえます。

名古屋市東区の特徴、オフィス相場

名古屋市東区は、名古屋駅からもアクセスが良くナゴヤドームやオアシス21など、人が集まるスポットが点在しているエリアです。オフィスビルのエリアとしては、錦通や広小路、高岳や久屋大通などは特に人気のエリアです。

東区周辺のオフィス平均賃料

参照:office「名古屋市東区の賃料相場」2018年6月9日現在(https://officee.jp/price/aichi/area/nagoya-shi_higashi-ku/)
※サイト内に掲載している賃貸オフィス・事務所について、直近の募集単価(賃料)や成約単価に基づいて平均坪単価(共益費込)を算出したものです。

エリア名 20坪~30坪 30坪~50坪 50坪~100坪 100坪~200坪 200坪以上
久屋大通・高岳 8,700円 10,500円 10,900円 12,600円 12,500円
新栄町・車道 9,400円 9,000円 8,900円 9,800円 9,800円

中区、西区、中村区などに比べると、賃料の安いエリアといえそうです。

まとめ

会社を設立する際、早々に決めなければいけないのが会社の所在地です。どこにオフィスをかまえるかは、実はとても重要な問題。開業後、事業が軌道に乗るかどうかに大きく関わります。

仕事がしやすい環境か、賃料などの条件も大切ですが、そこに所在地を置くことで、会社としてどのようなメリットがあるのかをよく考えて探してみてください。

こちらのページでは、名古屋市内で会社を設立したいとお考えの方に役立つ情報をまとめてご紹介しています。

名古屋市で会社設立をするために

当サイトは、長年に渡って、愛知で会社設立や経営活動に携わってきた浅野芳郎先生をアドバイザーに迎え、10年生き残るための会社設立について情報をまとめています。

浅野先生
浅野先生のプロフィール

愛知県に本拠地を構える会計事務所、税理士法人浅野会計事務所の代表者。名古屋を中心として会社の立ち上げから経営まで幅広く企業のサポートを行っている。

浅野会計事務所
について